家は収納スペースも一筋縄ではいきません。

家を買う際、まずは収納スペース、または部屋の広さを重要視しました。
荷物が多い方なので、収納スペースの多さや大きさには本当に悩みました。できるだけ見えない、目立たないようにもしたかったので、階段の下とか、そういったところにスペースを設けてもらったり、一見おしゃれインテリアに見えるような収納道具なんかも考えてもらいました。

結果的に、部屋の広さは予算的に無難な感じになりましたが、収納スペースは多く確保してもらいました。しかし、実際に使用してみると、細かく分かれていないと使いにくいことが判明しました。
なので、その中にタンスなどを入れることも考えたのですが、それではせっかくの収納スペースが台無しになってしまいました。
なので、区切るような板などを用いて、収納スペースの中全体をタンスのようにしてみました。多少不安定ではありますが、広く使えています。

予算はすごく大事な、誰もが心配することだと思います。なので、ここ!というところをまずは絞ってみてください。

PR|瑞穂町で建てる新築住宅|